2013年の彼岸花


このところ10月に入ってから満開を迎える年が続いたのですが、
新美南吉生誕100年だった2013年は「彼岸花」の名の通り、秋のお彼岸に見頃を迎えました。
その分、9月末には、多くの場所で見頃を過ぎてしまいました。



9月15日
新美南吉記念館に近いハンノキの辺り
どんどん芽が出て、咲き始めています。


9月15日
合流地点と土地改良碑の中間
川に面した北側斜面はどんどん咲いています。


9月15日
土地改良碑の辺り
一番面積の広い南向き斜面は、咲き始めていますが、花の数はまだこれから。


9月20日
新美南吉記念館に近いハンノキの辺り
かなり咲いてきました。


9月20日
合流地点と土地改良碑の中間
川に面した北側斜面は満開です。


9月20日
土地改良碑の辺り
花数が増えてきました。


9月24日
新美南吉記念館に近いハンノキの辺り
満開です。


9月24日
合流地点と土地改良碑の中間
川に面した北側斜面は満開です。


9月27日
新美南吉記念館に近いハンノキ辺り
萎れた花が混じりだしました。


9月27日
土地改良碑の辺り
満開です。


9月30日
土地改良碑の辺り
全体的に萎れた花が目立ってきました。


戻る

トップページ