2018年の彼岸花

2018年は大変な猛暑に見舞われ、暑さで彼岸花が出てこないかもしれないと思われましたが、意外にも例年より早く咲きだしました。
ピークは9月の22日・23日で、駆け足に咲いてあっという間に見頃を過ぎていきました。

  • 撮影:2018年9月16日

    ハンノキの辺りでもう花が咲いています。

  • 撮影:2018年9月19日

    それから3日でこの通り。

  • 撮影:2018年9月19日

    各地でどんどん開花してきました。

  • 撮影:2018年9月22日

    阿久比側の斜面でもたくさん咲いています。

  • 撮影:2018年9月22日

    たんぼアート「でんでんむしのかなしみ」。

  • 撮影:2018年9月23日

    権現山を望む。今が見頃ですね。

  • 撮影:2018年9月23日

    遠くの堤も真っ赤に染まっています。

  • 撮影:2018年9月23日

    矢勝川の堤を行く花嫁行列と彼岸花。

  • 撮影:2018年9月25日

    少しですが白い彼岸花も咲きます。

  • 撮影:2018年9月28日

    9月の末にはもうすっかり枯れた花ばかりに。

  • 撮影:2018年10月26日

    彼岸花の後はコスモスが綺麗に咲きました。

▲ ページトップへ戻る